1. HOME
  2. 禁煙外来

禁煙治療外来を開始

本院では、2006年7月より禁煙治療外来をはじめました。院長と専任ナースが治療にあたります。専任ナースによる指導は予約制です。禁煙治療希望の方は受付にお申し出下さい。

なお、本外来を開始するにあたり、厚生労働省より院内および構内での全面禁煙を求められています。このため玄関外の吸殻入れは撤去致しました。御理解を賜りますようにお願い申し上げます。

禁煙治療プログラム

保険適応の禁煙治療外来プログラムを紹介します

以下の条件を満たす方が保険適応の対象者です



禁煙外来は以下のようになされます

1.初回診察
  1. 上記の条件により保険適応の評価をします
  2. 喫煙状況、既往歴、身体状況などを伺います
  3. 呼気一酸化炭素濃度を測定し、有毒ガスの影響を確認します
  4. 禁煙開始日を決定します
  5. 禁煙宣言書にサインをし、禁煙開始と3カ月間の禁煙継続、4~6回来院することを約束します
  6. 禁煙補助薬で禁煙開始! 困った時はいつでも連絡を
  7. この後は原則として2週間に一度再診をしていただきます

2.再診1~3

再診1(2週間後)、再診2(2週間後)、再診3(2週間後)

再診では禁煙状況を確認し、カウンセリングとアドバイスを行います。禁煙補助薬の継続が可能かどうかを検討します。

3.再診4(最終)

禁煙開始から10~12週後、禁煙外来の終了を検討します。

(以下の場合は保険の適応外で自由診療となります)

PAGE TOP