1. HOME
  2. お知らせ
  3. 明けましておめでとうございます
メディア掲載
院長紹介
耳寄り情報

アンチエイジングひとりごと

明けましておめでとうございます。

開業して約18年が経ちました。

保険診療とともに、自由診療としてアンチ・エイジング医療を続けて10年が経ちました。全国の仲間と続けてきた毎年の夏合宿も昨年の浅草で7回目を迎えました。今年からは「抗加齢医学を実践する臨床医の会」として再スタートしました。究極の予防医学であるアンチ・エイジング医療を臨床の現場で仲間と連携しながら続けていきたいと考えています。

昨年のことを振り返ってみますと、1月にはじめてのエッセイ集 「ターコイズ・ブルーの海から 〜若き医師が見たドーハ/ロンドン〜 」(柏艪舎、1512円)」を出版しました。著者名は日高誠一となっていますが、私のペンネームです。若き日の医師としての厳しいトレーニングや留学生活について書いたものです。アマゾンでも購入できます。

7月には、2泊3日の日程で更年期と加齢のヘルスケア学会および日本サプリメント学会主催の「第2回 Summer Seminar in 北海道然別湖」を集会長としてお世話しました。全国から30数名が集まり、熱い議論を夜遅くまで戦わせ、楽しい充実した時間を過ごすことができました。

10月から地元新聞の十勝毎日新聞に月2回「Dr.ミツオカのアンチエイジングひとりごと」のコラム連載をはじめました。一般の人たちに少しでも最新の予防医学について知っていただければと願っています。

12月には渡辺昌先生が主宰する一流隔月誌「医と食」のシリーズ「市井の名医」に取り上げられました。病理学、疫学、栄養学の大家で、最近では日本医療への提言の書「食で医療費を10兆円減らせる」を出版された先生に、紹介していただき名誉に思っています。

本年も皆様にとってよい年でありますようにお祈り申し上げます。

2017元旦

PAGE TOP