1. HOME
  2. お知らせ
  3. 明けましておめでとうございます
メディア掲載
院長紹介
耳寄り情報

アンチエイジングひとりごと

明けましておめでとうございます。

開業して約14年が経ちました。昨年、日本不整脈学会は専門医認定制度を発足し、審査試験の結果、全国で430人の不整脈専門医を認定いたしました。

道内では約10人が認定され、十勝では私と国立帯広病院で一緒に不整脈診療を立ち上げてきた尾畑医師が認定されました。同時に学会は、不整脈専門医研修施設を発足し、道内では10施設を認定し、道東では帯広病院と釧路の病院が認定されました。

帯広病院で不整脈専門外来を 開いて今年で16年目となりますが、「十勝に不整脈診療施設を!」の当初の目的は達せられたように思われます。

昨年は米国メイヨー・クリニックの不整脈セミナーに参加し、リフレッシュしてきました。しばらく毎年参加して刺激を受けてきたいと思っています。

クリニックのもう一つの柱であるアンチエイジング医療については、昨年日本抗加齢医学会の評議員に選ばれ、6月の総会時の国際セッションで は、開設して5年になるアンチエイジングドックについて「The present situation of anti-aging medical check-up and treatment in a Japanese local clinic」と題し、30分の講演を致しました。また、8月には世話人として学会の臨床部会を然別湖畔で開催しました。全国からアンチエイジング医療を実践する43名が集まり、1泊2日という短い時間ではありましたが、熱い議論を交わしました。

健康寿命を延ばすということは勿論ですが、半健康人が活力ある健康をとり戻すためにも、アンチエイジング医療は有用と考え、勉強を続けております。

本年も皆様にとって良い年でありますようにお祈り申し上げます。

2013元旦

PAGE TOP